着こなしのポイント

着回しカーディガン

カーディガンで着こなし上手

1年を通して、ほとんどの季節で活躍してくれるカーディガンは着こなしの救世主です。
特に最近は、いわゆるディレクター巻きの復活で、ただ着るだけではなく小物としても使えるアイテムになっています。
肩にかける、腰に巻くなどしてアクセントになり活躍します。
とはいえ、普通に着るだけでも十分にエッセンスになってくれる物なのです。
無地の物は中に着るアイテムが柄物だろうと無地だろうと合わせられるし、柄のカーディガンならば、中に着る物を無地にすると主役になります。
季節の変わり目で気温が不安定な時は、カーディガンを用意しておくことで脱ぎ着ができて調節が可能です。
エアコン対策にもなります。
丈の長さも豊富で、普通丈・ロング丈ときちんと感を出したり、カジュアル感を出したり違った雰囲気が楽しめます。
ボタンの開け閉めでも全体の感じが変わります。
T・P・Oに合わせてうまく着こなすと手持ちのアイテムとのコーディネートがいつもと違った感じになり幅が出てきます。

 

カーディガンこそ万能アイテム!着こなし満載!

冬場に大活躍するカーディガンは、TPOに応じても着こなしが可能でとても万能です。
また、形や色もメンズとレディースどちらかに偏ることなく、豊富になってきております。
仕事着としても私服のところもあるため、そんなときにカーディガンはもってこいのアイテムでしょう。
例えば、女性ならワイシャツに羽織るだけで一気に仕事着として活用できますし、男性であればスーツの中にVネックのタイプのものを着るとさらにオシャレ度も増します。
また、文頭に冬場に活躍すると置きましたが、夏場でも肩にかけて結ぶというスタイルのファッションも流行しておりました。
これには薄めのタイプが適しているでしょう。
その他のデザインとして、長めのタイプですとワンピースと裾丈を合わせての着こなしもできます。
さらにカーディガンはメンズタイプのものを女性が着るという発想もできます。
そして年齢に関係なく誰でも着やすいというメリットがあります。
万能アイテム間違いなしです。

 

Favorite

ペット火葬を板橋区で行う
http://www.nansaikaikan.com/singlefolder/itabashiku.html

Last update:2016/11/24

Copyright(C) 2009 着回しカーディガン All rights reserved.